最近、無欲・・



かつてはいわゆる物欲に支配されていた、ようにおもう。
買い物に行ってもほしいものばかりでその為にお金を作ることばかり考えていた。
財布の中身を日に何度も確認したりね・・・

最近は買い物に出かけても、ほしいな、と思えど実際に買うまでのパワーが失せている。
だからせっかく久々に街に出ても、禄に買わずに帰ってくる。
財布の中の残金にも固執しなくなった。

いいことなのか、よくないことなのかは解らない。
[PR]
# by 001_Thief | 2006-01-26 17:14 | @お金との関係
同居人への後ろめたさ



同居人に嘘をついていること、隠していること、
これらが時に、「嘘でも隠し事でも何でもない」と思えてしまう、
そんなフトドキな女になりつつあるわたし。

後ろめたさをいつまでも感じるようなそういう女でいないとダメだよなぁ、とおもう。

開き直りも事と次第によっては必要だけど
わたしがついてる嘘、隠し事は郷里の事だけに
なかなかなぁ・・



・・なんだよね。
[PR]
# by 001_Thief | 2005-06-23 18:52 | @現在
またひとつ嘘を重ねた



実はもう3~4日前のことになるんだけど
わたしは同居人の男にまたひとつ嘘を重ねた。
嘘を嘘で重ねる。


それはばれたくない、という自己保護。
本当のことを言えば相手を傷つける、不幸にするからという嘘ではなく
自分が良く思われなくなる、というだけの自己擁護のための嘘。
3つの仔がつく嘘となんら変わらない。

「汚れた舌」という番組を今クール観ているが、
わたしの舌も、しゃあしゃあと嘘をつく。
[PR]
# by 001_Thief | 2005-05-28 12:09 | @男との関係
ホッピーの想い出・・
へい、よろこんで〜!ドビーさんの【高木部長が走る理由(わけ)】より、トラバ


最近でも、ホッピーなんてお飲み物、あったのね、と過去を思い出しております。

もう気が遠くなるほど昔の話なんだけど、なぜか鮮明に憶えていることがある。
当時、同棲していた男と、アパートの近くの呑み屋に寄った。
二人だけで、ではなく、もうひとり、職場で一緒のおやじが一緒だった。

風情も何もない、呑み屋だったな・・
そこで彼らは店のレジ横に張ってあった「ホッピー」という張り紙を指差し、注文した。

なんていうか、嫌な沈黙だった。
気を利かせたつもりで、面白くもない世間話をわたしはした。


そして、会計はわたしがし、店を出た。
ただそれだけの風景なのだが、その時の季節のにおいも全てよみがえってきた。
深夜2時過ぎの出来事であった。




そんな風にわたしには、過去の記憶が断片的に気になるほどに鮮明によみがえる一瞬がある。
そうなると、
のどの奥から普段は湧いてこないような味の唾液がじゅわ~、っと湧いてきて
わたしは歯止めが利かない女になる。


======================================

HOPPY宅配便 ←参考頁

ホッピーTシャツ。
自分で買ってまでは欲しくないが、プレゼントされたらうれしいかもww
[PR]
# by 001_Thief | 2005-04-25 16:06 | @男との関係